4/7

投開票

石川県議会議員選挙

選挙の争点


Under40向け今回の選挙の主な4つの争点

北陸新幹線

北陸新幹線開業により東京金沢間の移動距離は大幅に短縮された。開業により予想を上回る経済効果があった。石川県には金沢という一大観光スポットがある。金沢には日本三名園に数えられる兼六園や、近年爆発的な人気を誇る21世紀美術館、ひがし茶屋街など金沢には観光地が多く集まっている。金沢周辺は北陸新幹線開業効果が継続する一方で縦に長い地形もあり能登地方との地域内格差が起きている。新幹線効果をいかに金沢から遠い地域にまで広げられるかかが課題となる。

輪島塗

石川の伝統工芸品の一つに輪島塗がある。これは輪島市で作られている漆器である。特徴は輪島市でしか取れない輪島地の粉を使用していることにある。これを使うことにより強度の高い漆器を作ることが壊れたとしても修理をすることが可能だ。また金箔などを用いた蒔絵という表現もよく知られている。しかし現状では他の漆器よりも多数の工程を必要としたり手がかかることから職人技を若い世代に伝えることが課題になっている。

学力ランキング

高等教育機関の集積が進み、人口当たりの機関数は全国第2位である。また小学生の中で全国1位の学力を誇っている。2009年以来、金沢大学と提携し学力と子供の関係を分析したり大学と提携して教育指導法の改善に取り組んでいる。この流れで制定されたのが学力向上のための長期的な指針「いしかわ学びの指針12か条」だ。学校で課題に基づき授業づくりを進め、学校だけでなく、保護者や地域との積極的な連携や情報の共有も指針には示されている。石川県の学力の高さの裏には、教育委員会や研究機関や現場の教員が一丸となって取り組んでいる背景がある。

能登半島

石川県は日本海に大きく突き出た能登半島を有し、日本列島の中央に位置している。また海岸線も広く1年を通じて変化に富んでいる。それぞれの漁場環境を生かした多種多様な魚種が漁獲される日本海側有数の漁業県である。ズワイガニやアマエビ、ブリなど季節によって様々な魚が取れる。漁業就業人数は10年間で約23パーセント減少しており、高齢者は全体の45パーセントを占めている。特に能登地区では高齢化が深刻な状況となっている。

5分で政治を身近なものへ

今すぐアプリを
ダウンロードして
誰に投票するか決めよう!

みんなの意見が見れる!

あなたの選挙区で注目されている選挙について、同じ地域のユーザーと意見を交換しながら投票の参考にできます。

地域課題の解決支援ができる

あなたが共感する地域課題を解決するための支援・応援ができます。

行政・政治家と議論できる

あなたの選挙区で注目されている選挙について、同じ地域のユーザーと意見を交換しながら投票の参考にすることができます。

今すぐ App Store からダウンロード !