4/7

投開票

島根県知事選挙/島根県議会議員選挙

選挙の争点


Under40向け今回の選挙の主な4つの争点

縁結び、子育て

出雲大社を有する島根県。「縁結びの神様」として日本一有名だ。国内外から多くの人々が集まるが、地元島根県民にも、神様は縁結びの恩恵を与えているようだ。2017年の出生率は全国第3位(厚生労働省)だ。沖縄(1.94)、宮崎(1.73)に次ぐ水準である。保育料の軽減や保育所・保育士の充実、企業の育児休暇の取得を支援するなど、県は子育て政策に力を入れている。

「小さな拠点づくり」

中山間地域や離島が多い島根県。地域の特性を活かし、安心して暮らせる地域の創生を目指している。公民館エリア(旧小学校区)を基本に、「小さな拠点づくり」に取り組んでいる。公民館、診療所、スーパー、郵便局など、日常生活に必要な機能・サービスを基幹集落に集約し、維持強化を図る。住民主体の議論を通じて地域運営をする仕組みをつくることを目指している。

竹島

竹島は、隠岐島から北西約158kmに位置する大小の岩礁群。居住には適さないが、周辺一帯は対馬暖流とリマン寒流が交わり、多種多様な水産資源の宝庫となっている。韓国も自国の領土と主張しており、長年国家間の領土問題となっている。島根県は、歴史的にも国際法上でも日本の領土であると強く主張し、政府の外交努力による平和的な解決を求めている。2005年、県の条例で2月22日を「竹島の日」と定めた。

原発

中国電力の原子力発電所(島根原発)は、日本で初の都道府県庁所在地(松江市)に立地する原発である。1号機が2015年に廃炉決定され、新設の3号機は運転開始を延期し開始時期は現在も未定である。県は中国電力、原子力規制委員会に厳格な審査と適切な対応を求めている。毎年原発事故に備えて訓練を実施している。昨年は初めて複合災害を想定し、県境を越えた広域避難訓練を実施した。

5分で政治を身近なものへ

今すぐアプリを
ダウンロードして
誰に投票するか決めよう!

みんなの意見が見れる!

あなたの選挙区で注目されている選挙について、同じ地域のユーザーと意見を交換しながら投票の参考にできます。

地域課題の解決支援ができる

あなたが共感する地域課題を解決するための支援・応援ができます。

行政・政治家と議論できる

あなたの選挙区で注目されている選挙について、同じ地域のユーザーと意見を交換しながら投票の参考にすることができます。

今すぐ App Store からダウンロード !