4/21

投開票

文京区長選挙/文京区議会議員選挙

選挙の争点


Under40向け今回の選挙の主な4つの争点

多様な保育ニーズ

文京区には住宅地が多く、マンション等の開発が増加している。そのため多くの子育て世代の家族が区内に居住しており、高い保育需要が見込まれている。区民からは、一時預かり保育の拡充や延長保育のスポット利用等、多様な保育への要望が高まっている。また、共働き家庭が多いため、小学生になっても学童保育を利用する割合が多く、さらなる施設の拡充が急がれる。

福祉

文京区は、ここ10年間で急速に高齢化が進んでいる。増加する高齢者が、さらに要支援・要介護状態となることを予防する必要がある。常に健康の保持促進に努めるよう啓発したり、参加しやすい介護予防事業を実施したりして、効果的な介護予防システムの確立・周知に努めている。それでも介護が必要となった場合には、一人ひとりの状態に合った介護ケアマネジメントを実施できる体制を整え、介護を行う。

防災

熊本地震を踏まえた災害対策や、シビックセンター低層階等における災害対策本部の補完機能の充実に取り組む。さらに土砂災害警戒区域等の指定に伴う警戒避難体制について検討を行い、区の災害対策の充実・強化を図る。緊急輸送道路として指定されている道路は、電線共同溝を整備して無電柱化を進めるとともに、歩道のバリアフリー化を進めている。

財政

文京区の歳入の根幹をなす特別区税は、納税義務者の増加等により増収になるものの、ふるさと納税によるマイナスの影響額がさらに拡大している。歳出においては、子育て支援施策、高齢者施策などの拡充による社会保障関係経費がさらに増大し、効率的な対策が求められる。さらに、老朽化した小学校の校舎等施設の改築、改修など、大きな財源を必要とする事業も実施する予定だ。

5分で政治を身近なものへ

今すぐアプリを
ダウンロードして
誰に投票するか決めよう!

みんなの意見が見れる!

あなたの選挙区で注目されている選挙について、同じ地域のユーザーと意見を交換しながら投票の参考にできます。

地域課題の解決支援ができる

あなたが共感する地域課題を解決するための支援・応援ができます。

行政・政治家と議論できる

あなたの選挙区で注目されている選挙について、同じ地域のユーザーと意見を交換しながら投票の参考にすることができます。

今すぐ App Store からダウンロード !